インナービューティー

実は食べ過ぎではない!!痩せるには補酵素が重要

食事の量を減らしているのに全然痩せないー!!という経験をお持ちの方も多いのでは?

食事を我慢してカロリーを抑えているけど痩せません。というお声もよく聞きます。

ダイエット=カロリー制限のイメージが強いですよね?

食事を極端に減らす、水だけでダイエットをするなどカロリーを落とせばダイエットができると思われがちです。

カロリー制限をしても痩せづらい理由をお伝えします。

摂取カロリーが減ると代謝も落ちる

年々、日本人の一日のエネルギー摂取量は減少傾向にあります。

【厚生労働省発表データ】
日本人の平均摂取カロリーは2010年→1849kcal。戦後すぐの1946年→1903kcal。エネルギー摂取量が最も多かった年は1975年→2188kcalです。

40年前に比べても、現代人は食べる量が減ってる, 炭水化物の摂取量も昔よりも減っている(運動量も大きく変化無し)

それにも関わらず、肥満者割合が増加している‼️ という不思議な現状。

摂取カロリーが減っているのに、なぜ肥満の割合が増えているのか?

それは、カロリー制限をすると体がエネルギー不足にならないように消費カロリーも抑えられ代謝も落ち、痩せづらい体質になるからです。

代謝を上げるにも栄養が大切

その栄養素とは「ビタミン」「ミネラル」などの補酵素で代謝に欠かせない栄養素となります。

補酵素が少ないと食事の消化がスムーズにできなかったり、代謝が落ちる原因に。

補酵素を摂るには野菜やフルーツ、ご飯は白米より玄米がオススメです。

現代の食事は添加物、合成着色料、人工甘味料、トランス脂肪酸など、ふんだんに食事に取り入れられ、精製された食品(白米,小麦粉,白砂糖…)を中心に摂る生活に変化し、補酵素がとても不足しています。

お腹がいっぱいになるけど、実は栄養素が摂れてない食事を現代人はしています。精製食品=代謝UPに欠かせない補酵素が失われてしまった食品ということです。

白砂糖や小麦粉のような白くて精製された食品は補酵素が、ほぼ含まれていないのでなるべく避けたいところ。

食事で補酵素を摂れない場合はサプリメントも上手に活用しよう

野菜やフルーツなどの食事から補酵素を摂るのが理想ですが、現代の食事ではなかなか取りにくいのが現状です。

野菜に含まれる栄養素も昔に比べて減少しています。

食事だけで補えない場合はサプリメントからも栄養素を摂りましょう。

サプリメントの成分が天然か合成か注意しよう

サプリメントには天然由来の原料と、合成された原料があります。

合成された栄養素は人間の身体では、なかなか吸収することができません。

天然由来と合成された栄養素が同じ量でも体の中での吸収率は全く違います。

せっかく飲むなら天然由来の質の高いサプリメントを選びたいですね。

サロンでは酵素原液98%のドリンク、良質なサプリメントを多数取り揃えております。お気軽にご相談ください♪

LINE公式アカウントのお知らせ


キャンペーンや新商品のお知らせ、役立つ美容や健康情報はLINE公式アカウントにていち早く配信♡

友だち追加

店頭情報

CHAINON (シェノン)
富山県富山市婦中町速星1070 ショッピングセンターパピ内
076-482-5596
【営業時間】10:00~20:30(時間外応相談)
【定休日】月曜日
クレジットカード各種ご利用になれます

-インナービューティー

Copyright© エステティシャンも通う人気エステサロン【公式】CHAINON 富山市 , 2020 All Rights Reserved.